Staff Blog

霧島からの贈り物

2014年06月02日

やっとお会いすることができました!!

 

鹿児島県霧島の庭人(にわびと)さん。

 

55

 

ガードナーの古田さんと一緒にルメルシェのガーデンを支えてくださっている庭人さん。

ルメルシェのお庭の植栽の多くは、鹿児島の霧島にある庭人さんの畑から届いています。

 

霧島~広島の長旅から戻ってくる古田さんが、いつも楽しそうに庭人さんの畑のお話をしてくださるので、一度お会いしたかったんです!

 

古田さんと庭人さん。夢のコラボレーションがルメルシェで実現!

ルメルシェのガーデンで、小一時間ほど庭師談義で盛り上がっていらっしゃいました。

 

 

以前とある職人さんから 「結婚式場でここまでお庭に手間隙をかけているところはない」

と言っていただいたことがありました。

 

 

お花は生きています。

てて。

時間・労力・お金がかかるのに短命です。

 

建物や演出や装飾にお金をかければ、毎週毎週変える必要はありません。

だから、普通の結婚式場は植物にはお金をかけないのだと。

 

 

でも私たちは知っています。

 

キレイであればよい。華やかであればよい。

 

そうではなく、ルメルシェのガーデンで過ごす新郎新婦様・ゲストの皆様が、

どれだけ自然体で、幸せな笑顔で、人生に一度の瞬間を過ごすことができるか。

 

 

そこに想いをのせたガーデン。それがルメルシェにガーデンがある由縁です。

 

2

 

 

今ゲストの皆様から一番人気のある「涼姫」も庭人さんの畑から届きいたお花。

暑さも増すこの季節に、涼しさを運ぶルメルシェの大切な演出の一つです。

 

i

 

これからも想いを大切に、皆様に愛されるガーデンを育てます。

古田さん、庭人さん、いつもありがとうございます!


コメントフォーム


コメントを残す

CAPTCHA



メールアドレスは一般公開されません
お問い合せ
ルメルシェ元宇品

082-250-060012:00~20:00
※土日祝はウェディングによって
お時間は変更となります。
定休日 水曜日 ※祝日は除く