Staff Blog

結婚式のかたち

2014年09月02日

結婚式にはいろんな形があります。

どんな形でもこうしてウェディングドレス姿を親御様に見せることは親孝行なのかもしれません。

 

先日の新郎様は『結婚式はまるでお披露目式のようで恥ずかしいコト。あまり乗り気ではなかった』

そうおっしゃっていました。

 

自分たちが目立つことは嫌いだった・・・

 

お二人の思いは、親族だけのお食事会を目的での披露パーティー。

 

おひらきの新郎謝辞で、新郎様はこうおっしゃいました。

 

「こうして結婚式を終えてみてこんなに皆からおめでとうと言われ、本当に幸せなことだと思った。これから二人の生活が始まりますが、今日という日の感謝が、支えとなり、どんな困難も越えられると思う・・・」

 

こうして二人が自立し巣立っていく姿を親御様に見せることが親孝行なのですね。

 

いろんなかたちの結婚式。いろんな思いの結婚式。

こうして毎週たくさんの『巣立ち』を影ながら見守れることが、私たちの『やりがい』であり『生きがい』になります。

 

ルメルシェ元宇品を選んでくださった多くの新郎新婦様に・・・。感謝。

10402462_933732936642582_3774655631207323938_n[2]


コメントフォーム


コメントを残す

CAPTCHA



メールアドレスは一般公開されません
お問い合せ
ルメルシェ元宇品

082-250-060012:00~20:00
※土日祝はウェディングによって
お時間は変更となります。
定休日 水曜日 ※祝日は除く