BlogRemercier Motoujina Staff Blog

結婚式での写真

2020.08.17

 

こんにちは!

 

ルメルシェ元宇品の大石です。

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

結婚をしたとき、

 

 

結婚式をする方

 

写真撮影のみ行う方

 

いろいろな方がいらっしゃいます!

 

 

 

 

どれが正しいとか、どれが素晴らしいというものはありませんが、

 

ルメルシェでの結婚式のお写真を見ていて思ったことがあります。

 

 

 

 

 

 

それは、

 

 

”結婚式を行わないと撮れない写真がある”ということです!

 

 

 

 

 

例えば、結婚が決まり 写真撮影のみ行う場合、

 

式場で、ドレスとタキシードを着て撮影することはできます!

 

 

 

 

これでも十分に記念や思い出に残りますし、

 

 

どんな方が見ても、「結婚した2人」ということはしっかり伝わる写真になります!

 

 

 

 

 

では、結婚式での写真はどんなことが伝わるかなと思いました。

 

 

 

ひとつ気づいたことは、「そのときの気持ちが伝わる」ということです。

 

 

 

 

ドレスを着ている 結婚式場にいる

 

それだけではない、もっと多くのことが1枚の写真に詰まっています!

 

 

 

 

 

 

写真を見るだけで、どんな気持ちだったか。そのときどんな音楽が流れていたとか。

 

 

結婚式の特別な1日が 1枚の写真を通して蘇ってきます^^

 

 

 

 

ぼくも、この結婚式をルメルシェでお手伝いさせていただきました。

 

 

お写真を見るだけで、昨日のことのように思い出せます。

 

 

 

 

 

 

 

一般的に、結婚式は、家や車を購入するときとは違い、カタチに残らないモノと言われます。

 

 

 

 

ただ、結婚式をしたからこそ写真は、思い出の写真というだけでなく

 

 

結婚を決めたあのときの想いや、結婚式の1日を 何年たっても 何度でも再体験できる。

 

そんな写真がカタチになって残るんです!!

 

 

結婚式の魅力にまたひとつ気づけました^^