Takuya & Soyoka 2019.09.23

Case
Various Conceptual Weddings

笑い泣き

結婚は人生の大きな節目となる~節目式~

どんな時でも、涙が出るほど全力で楽しんできた2人。

『笑い泣き』
この言葉は、2人の人柄をそのままに表した言葉だ。

結婚式の準備期間にも、たくさんの「笑い泣き」をちりばめて、
これからお二人で進む人生のコンセプトにもなるように。

人生の大切な「節目」。だから、結婚式は絶対挙げたほうがいい。
そんな気持ちにさせてくれる、笑い泣きがいっぱいの1日に。

どんな時でも自然体がよく似合う2人らしく、みんなでたくさん笑って泣けるような、節目式がここに。

Staff’s
feelingsfor this wedding ceremony

結婚式のコンセプトが、これから歩む2人の人生のコンセプトにもなるように。

From Planner高橋 海真

会社の節目式で出逢ったお二人。

これまでの人生を振り返ると、どんな時も涙が出るほど、全力で楽しんで笑っていたそう。
毎回の打ち合わせでも思ったことはすべて話してくださり、終始笑顔なお二人でした。

そんなお二人へご提案させていただいたコンセプトは『笑い泣き』

結婚式も人生の節目。
そんな節目の1日も、これまでのお二人がそうだったように、思いっきり笑いながら楽しんでほしい。
そして、みんなの幸せの涙で溢れる笑い泣きな1日を過ごしてほしい。

という想いで、新郎新婦様と共にこのコンセプトのもと準備を進めてきました。

結婚式当日は、ご家族様への思いが溢れる場面に涙したり、
また披露宴では、目隠しをした新郎様に新婦お父様やご友人方が順番に握手をしていき、
どの手が新婦様かを当てる <笑い泣き企画 新婦の手を当てることはできるのか> という催しをご提案いたしました。

ここでは会社関係のゲスト様やご親族様も含めて、笑顔に包まれる雰囲気となりました。

お二人にとって節目である1日をお手伝いさせて頂けて幸せでした!
これからも笑いあって泣ける素敵なお二人であって頂ければ嬉しいです。

Back To Top