Toshiki & Shino 2019.09.22

Case
Various Conceptual Weddings

iroai~彩愛~

憧れのルメルシェで迎えた結婚式

新婦様が高校生の時から夢に見ていた、ルメルシェでの結婚式。
大好きな彼と迎える憧れの結婚式は、2人の人生を一枚のパレットになぞらえて。

2人が出会ったあの日から、モノクロだった世界が色づき、毎日新しい色合いが生まれていった。
2人でいることで生まれたたくさんの色の集まった毎日は、かけがえのない日々だ。

たくさんの幸せのiroai~彩愛~でうめつくされた、特別なナイトウェディングは、あたたかくほっこりと、素敵な1日となった。

Staff’s
feelingsfor this wedding ceremony

「お洒落」だけではない、『想い』にフォーカスするプランニング。

From Planner井上 未紅

「お互いがおたがいの笑顔に惚れているんです」と、打ち合わせの中で言われていたおふたり。
私自身も初めてお会いした時、お二人の笑顔に一瞬で引き込まれたことを覚えています。

ルメルシェで結婚式を挙げることが高校生の頃から夢だった新婦様。
そして、新婦様に出会ってから人生が180度変わり、毎日が楽しくなったと仰っていた新郎様。

お二人のお話をお伺いし、ご提案させていただいたコンセプトは「彩愛〜iroai〜」です。

お二人が出会い、新郎様は毎日がだんだんと色付いていくような感覚で、新婦様にとっても、新郎様と二人で過ごす何気ない時間が癒しで、お互いの心が色づく存在なんだと感じました。

そんな風にこれまでにたくさんの愛を彩りながら迎えた結婚式。
挙式では、バージンロードの中央で初めて新郎様にウェディングドレス姿をお披露目するファーストミートを行いました。
これも新婦様の夢の一つです。その後には、サプライズで新郎様から新婦様へお手紙を読んで、愛を言葉にして伝えていただきました。

新婦様の夢が叶う一日を、最高のカタチで一緒につくりあげたい。そんな想いで挙式にフォーカスし、プランニングさせていただきました。

ルメルシェだからこそ創ることができる世界観の中に「お洒落さ」だけでなく、お二人の「想い」をのせること。それが大切だと考えています。

結婚式が終わった後、新郎様が「人生がさらに色付きました」と言ってくださったことがとても嬉しかったです。

お二人の人生において、大切な節目となる一日を一緒にお手伝いさせていただけたこと、そして、お二人と出逢えた素敵なご縁に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

Back To Top