Kota & Saki 2019.12.21

Case
Various Conceptual Weddings

ONE TEAM

~幸あれ、置かれた場所で咲きなさい~

2人が思い描く将来の家庭像は、夫婦になって家族が増えても、
今までと変わらず友だちのように賑やかで、一体感のある「チーム」のような家庭。

12月21日。
ここに集まってくれた皆と、2人の家族のスタートである今日この日に『ONE TEAM』となり、一体感溢れる楽しい1日となりますように!

Staff’s
feelingsfor this wedding ceremony

結婚式の準備~当日を通して、さらに絆深まる『ONE TEAM』となるように。

From Planner仙田 悠

いつもお洒落で人と違うことが好きな新郎様と、常に周りの人のことを大切に想う笑顔の素敵な新婦様。

提案させていただいたことにはいつも「すごい!」と褒めてくださり、打ち合わせの中で私たちのことを気遣ってくださったり、
初回の打ち合わせから当日まで、私を含め関わるスタッフ全員が自然とお二人の人柄に惹かれていきました。

そんなお二人へご提案させていただいたコンセプトは
『ONE TEAM ~幸あれ、置かれた場所で咲なさい~』

結婚式当日は、ゲストの皆様からのお二人への愛が感じられる瞬間がたくさん溢れていて、
お2人が思い描くTEAMのような仲の良い家庭に近い、そんな1日となりました。

新婦様から大好きなおばあ様へ手紙で気持ちを伝えたり、
サプライズでおばあ様からも新婦様への手紙を読んでもらったりと、
お2人の人生を振り返られるような思い出深い1日になったのではないでしょうか。

一体感が感じられるTEAM対抗戦の企画なども取り入れ、披露宴は日本代表に負けないくらい『ONE TEAM』となり盛り上がり、最高に楽しいパーティーとなりました!

結婚式という1日を通して、お2人が今までの人生のその場・その時間・その瞬間で、丁寧に大切にされてきた人と人とのご縁が繋がり、
そしてその瞬間をともに「チーム」として創り上げることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも『ONE TEAM』で、お2人らしい仲の良い家庭を築いてくださいね。

Back To Top