Takayuki & Reika 2022.04.17

Case
Various Conceptual Weddings

喜努愛楽

~家族のカタチ~

お二人が思い描く未来は
お互いを高め合い 笑顔いっぱいな仲良し家族

家族で歩んでいく先には
『喜』びを分かち合える日もあれば『怒』ってしまう日もあるかもしれない
『哀』しみに包まれる日もあれば『楽』しく笑って過ごす日もあるだろう
そうして 喜怒哀楽 を繰り返しながらみんなで成長していく

怒る心を力に変える『努』力を忘れず
理解し合って 哀しみは『愛』する想いで受け止めて

『喜』び合い
『努』力し合い 高め合い
『愛』し合って
『楽』しみ合って生きていこう

これが私たちの~家族のカタチ~

Staff’s
feelingsfor this wedding ceremony

家族・夫婦の在り方を改めて語り合う結婚式

From Planner井上 未紅

新郎様は美容師をされており、新婦様は日頃から私たちがお世話になっているメイクさんです。
大切な一日にルメルシェ元宇品を選んでいただけたこと、心より感謝いたします。

お互いを高め合えるそんな夫婦でありたいとお話されていたお二人。
それは仕事においても、プライベートにおいても大切にされている部分だと感じました。

そんなお二人の結婚式のコンセプトは
『喜努愛楽~家族のカタチ~』

進行も「喜」「努」「愛」「楽」の4つの軸を大切にしました。

延期を乗り越え、ゲストの皆様と直接会える喜びを嚙みしめたウェルカムパーティーから始まり
お互いの親御様へ今までお伝えできていなかった想いをお伝えした時間。
新郎様から新婦様へ、初めて面と向かって言葉を贈ったこと。
お二人の結婚式を待ちわびていたゲストの皆様のわれんばかりの拍手と声援。
この日一日の光景がずっと目に焼き付いています。

結婚式当日に感じられた想いや、喜努愛楽というコンセプトが
ご家族様の未来のお守りとなる一日となれば幸いです。

皆様の末永い幸せを心から願っております。
担当としてお手伝いさせていただき、誠にありがとうございました。

Back To Top